考える、のススメ(別館)

大学1年の中学受験塾の講師を皮切りにいつしか指導歴28年。普段の授業で気づいた事などを綴っています。

芸能界にお子さんが興味を持ったら、見せた方が良い映画

(夏はコンサートも多いですね)

 

日々、色んな相談をご家庭の方から受けますが、だいたい中学生2年生ぐらいの女の子の保護者の方から受ける内容で一番多いのが

 

「アイドルになりたいようです」

 

「芸能界に興味を持っているみたいです」

 

です。

 

親からするとあの世界は、かなり厳しい世界だと感じているのですが、子どもからみると、

 

綺麗なお洋服をきて、TVや雑誌に出て、みんなにキャーキャー言われる

 

というところに目が行ってしまうので、憧れの世界になってしまうんですよね。

 

そうご相談を受けた時に、

 

見に行くように勧める映画があります。

 

それはこちら!

 

そう!AKBのドキュメンタリー映画です!

 

AKBのドキュメンタリー映画は、毎年作られていて、今年のものがちょうど今、映画館で公開されています。

 

これをみると、アイドルというのは想像以上に厳しい世界なんだ、と感じます。

 

女の子が泣きながら、

 

「笑顔の仮面を外せなかった」

 

という姿をみたら、お子さんも芸能界がそんなに甘い世界ではない、と感じると思います。

 

昨年までのものは、このように

 

 

AmazonでDVDになって販売されていますので、こちらのDVDを一緒に見るだけでも、憧れの世界が実際はどうなのかがわかって良いです。

 

芸能界云々を抜かしても、

 

アイドルも日々頑張っているんだな

 

と感じられる映画ですので、興味のある方は是非ご覧になってみてくださいクローバー